カテゴリー:面接でのマナーと対策

これを面接官に尋ねてみよう!面接時に確認しておくことで更なる企業研究を

その会社で働くことの意味  面接時に面接官に何かを尋ね確認しておくという行為は、言ってみれば企業研究のようなもの。面接前に研究していた企業のこととは違い、その会社の一員である人間に直接問うことでしかわからないこともあるのです。

詳細を見る

面接後に送るお礼状のルールと、お礼状が必要である根拠

ルールを守れば効果絶大です  就職活動に関連するそれぞれの作業や行動は、ルールを守ることで成立します。応募書類にもルールがありますし、面接でもルールが存在し、それを守らなければ採用してもらうことはできないのです。

詳細を見る

面接前に服装は大丈夫か

スーツについて  既卒となればもう大分スーツを着ていないという方も多いでしょう。しかし就職活動をするのであればスーツを着ないわけにはいきません。

詳細を見る

面接で逆質問は何を聞いたらいいか

基本は「自分が働くことになったら」ということについて  逆質問は面接の最後に促されるこちらが質問者になって企業に質問する場面です。  ここが最後のアピールポイントにして他の立場の人と差を埋めるためのチャンスでもあります。

詳細を見る

自己紹介の仕方は

盛り込む内容  面接において自己紹介は「自分の情報を如何に相手に伝えられるか」を見るためのものです。現にこの自己紹介での内容次第で面接も進んでいくことになるからです。

詳細を見る
ページ上部へ戻る