ハローワークで職業訓練

 私はその当時販売の仕事をしていました。大手のスーパーでいろんな場所に店舗があり、新しい店舗が出来る度、手伝いへ行くなど毎日忙しく過ごしていました。しかし、新たな違うスーパーが増え始め、私の勤めていたスーパーは人員削減と店舗数を減らすという事になり、私の部署は閉鎖という事になりました。その時、別の店舗への異動か辞めるという選択肢を与えられました。

《おすすめサイトのご紹介》
高卒 転職
xn--eck7a6c577q9fzczcsmet.asia
新たなチャレンジ!高卒後の転職

http://xn--1kr69r7u5aybw.asia/
高卒の転職は求人サイトの利用や情報収集をしっかりと

ニートの就職サイト
xn--eck7a4ccl80a138xsw0c.com
ニートを脱出する。はじめの一歩を応援します。

 私は迷いながら、ハローワークにも行ってみる事にしました。そこでたまたま高校の友人に会いました。会社が人員削減をしている事、部署が閉鎖になり異動か辞める選択を迫られている事を説明しました。すると友人は私を掲示板のところに案内しました。そこには職業訓練校の張り紙がありました。雇用保険を受給している人を対象にした再就職をに必要なスキルを習得する学校です。ただとても倍率が高い事で有名でしたが、友人はそこでスキルを磨き新たな仕事を見つけたようでした。私は今までと違ったスキルを身につけられるという希望の元、会社に辞める事を伝えました。

 申し込みをして、結果を待ちました。そしてみごと6ヶ月の事務コースに合格しました。私が受けたコースは6ヶ月で簿記とパソコンスキルを習得するというクラスでした。6ヶ月の間にも仕事が決まり辞めていく方もいました。私は早く仕事がしたかったので正直あせりましたが、ひとつでも多くのスキルと資格を与えられた時間の中で習得したかったので頑張りました。そして卒業間近、自分が勉強したパソコンのスキルが生かせる事務職へと転職する事になりました。販売の時とはまた違う専門的な作業を任せてもらえたり、今までできなかった事ができる喜びで毎日充実して仕事に取り組む事ができました。

ページ上部へ戻る